2011-05-11 Wed

最近、わが人生を振り返ってしまうことが多い。

連休中も、沈思黙考だった。

それもそのはず。最愛の母他界してから、25年も経過し、

天国へ旅立った母の年齢に、私の年齢が近づいているからだ。

あと1年半か・・・・・・・・。


何ができるだろう、何が残せるだろう、いろいろ考える連休だった。

この42年間。特にこの20年間は、ひたすら「チャレンジャー」だった。

妥協を許さない母に追いつくため、追い越すため、とにかく必死だった。


挫折、地獄絵巻を乗り越えて・・・・・・・



●京都龍谷大学⇒東京駒澤大学へ編入学合格1名のみ

●大手出版社東京書籍営業職内定⇒ベネッセコーポレーション編集者転職

●大学就職講師デビュー⇒全国15の大学

●作家として50冊超え⇒10万部ベストセラー続々出版

●憧れの芸能人とTV共演⇒記録にも、記憶にも残る経験達成



「狙った獲物を逃がさない」・・・・・・これが、肉食系AKIRAの真髄だった。




★大学受験、★就職活動、★師匠との出会い、★作家デビュー、★講師デビュー、

★テレビ共演、★トマトとの出会い、★マスコミジャック・
・・・・・・・そして、




しかし、まだまだ<HAPPY LIFE>とは言い難く、


自分自身でも妥協、満足はご法度である。


そんななかこの連休中、関西学院大学の松村寛一郎准教授と、5年ぶりの会話。

この【再会】が唐沢明の今後にとって、かなり決定的になった。

次なるステージの新目標が定まったのだ。

・・・・・天国の母、父に捧げるBIG DREAMとは?




編入、内定、作家、講師、TV・・・・・など、難関突破の連続だったが、

今度も、1名の切符しかない。

端的に言えば、メジャーリーグへの進出をする、ということ。




あ・・・・愛

い・・・・命

う・・・・運

え・・・・縁

お・・・・恩






これらのすべてがうまくリンクしたとき、生命の暗号、遺伝子がONになる!



さあ、出発しよう。

必ず欲しい切符だから。

必ず成就したい目標だから。



自分のため、みんなのため、社会のため、そして、・・・あなたのためにも・・・・・・・♪





2011-05-01 Sun

ゴールデンウィーク前、春の桜美林大学キャンパス!

今年も、マスコミ講座ガイダンススタート!

それにしても、春の初々しいキャンパス、活気をたくさんもらった。

サークル勧誘、スポーツの練習、明るい笑顔、笑顔、笑顔・・・・・・・。

素晴らしい大学だ。

テレビ局のゲスト講師もびっくり・・・・。

「唐沢先生、去年より、みなさん元気溢れていますね」

「そうですね。こんな明るい、明るすぎる大学、最近あまり見ないね。素晴らしい」

と絶賛。

絶賛なのは、キャンパスだけでない!

なんと私の講座ガイダンスも、人、人、人・・・・・。

今年も、やる気スイッチON!の学生が多い。

定員オーバーしてしまうかも?

「アナウンサー志望なんですが、5月の最初の授業で、

にエントリーシート見てもらえますか?」

肉食系女子、またも到来!

今年も、目が星になっている学生が多かった。

・・・・・去年は、95%が女子の受講者だった。

男子諸君、今年は女子に圧倒されないようにがんばりましょう!

※桜美林大学マスコミ講座は、すでに申込み2日目で、定員に達しました。

5/17から、マスコミ講座、よろしくお願いします。





CopyRight(C)2001-2007 Akira Karasawa

No reproduction or republication without written permission