2010-10-12 Tue

成城大学後期講座スタート!

昨年に比べ、男子学生の存在と勢いが目立つ。

他校も同様の現象である。

全員自己PRをしてもらう。

話し方が「大人」である。

「品」があり、落ち着きもある。

「話し方」は、環境、経験、教育が現れるもの。

エントリーシートやSPI試験が通過しても、面接での

「話し方」で好感を持たれないと、内定取れない。

しかし、「大人の話し方」がみんな出来ている。

素晴らしい。

女性アイドルやモデルのファンの女子学生もいたが、

「リスペクトする人」がいる、というときの話し方も


目が★星★になっている。



素晴らしいことだ。

大切なことだ。

他校も、2010年は、スゴイ!

3か月後、半年後がますます楽しみになってきた。

いざ、内定目指し、粒粒辛苦!






2010-10-12 Tue

・・・・・・読書の秋ですね。

【読書男子・唐沢明】の10月読んでいる本です。


『奇跡の夢ノート』石黒由美子著(NHK出版)

『花言葉』美輪明宏著(PARCO出版)

『趣味力』秋元康著(NHK出版)

『奇跡力』井上裕之著(フォレスト出版)

『ぐっとくる題名』ブルボン小林著(中公新書)

『夢を実現させるブレインジム』灰谷孝著(KKベストセラーズ)

『心にズドンと響く運命の言葉』ひすいこうたろう著(王様文庫)



読書は、著者と対話ができ、人間力を上げる。

本屋さんも、TV局のスタジオ同様、オーラを感じる空間である。


・・・・・言葉のチカラ、書くことの大切さ、人生にとって幸せとは?

趣味は、偉大なり!

言葉は、無限大なり!


●読書(ビジネス書・自己啓発書・・・年間200冊)

●神社エール(地元の神社・明治神宮参拝)

●ネクタイ(動物モノ、キャラ、最近は食べ物系)

●姓名判断占い(20年前から。名は体を表す)



もちろん、トマト探求、SMAP吟味も・・・・・。









2010-10-03 Sun

「SMAPがんばります完全版DVD」発売記念番組を観賞。

香取慎吾さんと、友寄ディレクターとの名シーンBEST50を

紹介。

なんと今日もサプライズが!

BEST50のうち、18位に、「トマト博士、実はここまでやっていた」

にランクイン!・・・・・え?マジ?


友寄さんには、先月お会いしたときに、

札幌から福岡まで、SMAPコンサートに参戦したことを

お話させていただき、名古屋ドームでは、トマト魂Tシャツが目立ち過ぎ、

メンバー全員にも気づかれたと思います。

ここまでは、もちろんOKでそのとおりですが、

「木村さんファンから、香取さんファンにシフトしてきている?」

という友寄さんのコメントですが、正しくは、

「木村さんとの番組共演をきっかけに、SMAPメンバーに興味を持ち、

香取さんの舞台にも行き、その後、コンサートにも行くようになった」

が正解!(笑)であります。




オンエアでは、「シフト」してきているとありますが、

木村さんへの尊敬、感謝、崇拝は変わらず(むしろ増大!)、

SMAPメンバーにも同様のハートを抱いています。




香取さんのお正月の舞台では、超ロングシーンとセリフの長さにも

拍手喝采で、感動を覚え、そして、夏のコンサートでは、中居さんの

マイケルダンスで、号泣しました。

稲垣さんのカラオケの最後まで全力投球に、鳥肌が何度も立ち、

その本気スピリッツにあっぱれ!ですし、また

草なぎさんの個性やキャラクターも大爆笑し、SMAPメンバー

全員のチームワークや、ひたむきさから、得るもの多し!

・・・・・・なのであります。


ただ、今回の「SMAPがんばります」のテレビ企画のお仕事で、

共演させていただいたのは、木村拓哉さんでした♪(いまだ信じられず)



ラジオの言葉やインタビューなどを伺い、木村さんをますます尊敬し、

私にとっては「宇宙一の存在」と師匠として拝見するようになったの

であります。



もちろん、香取さんやほかのメンバーも大いに注目させていただいております。

稲垣さんの映画や、草なぎさんの5日の特番も拝見したいですし。

今回のオンエアでは、友寄さんが、香取さんのことも気遣いながら、

また、福岡ドームのライブで、香取さんが、トマト魂のTシャツを

着ている私に、トロッコから話しかけてくれたことを嬉しそうに、私が先日

友寄さんにお伝えさせていただいたこともあり、そんな展開で香取さんにお話された、

大変愛情あるコメントだったと感じました。



私もいきなりオンエアでコメントされるとは思わなかったので、

びっくりしました。

でも、嬉しかったです♪

香取さん、友寄さん、スタッフの皆さん、ありがとうございました。



今後も、ブラウン管を通じて、一ファンとして「SMAP魂」を学びたいと思います。















2010-10-01 Fri

100年に1人、1億人に1人といってもいいだろう。

石原裕次郎を超えた、美空ひばりも超えた。

あなたを超える人は二度とでてこないでしょう。

そんな同じ時代を、4歳違いで過ごせ、テレビで出会え、

学んだ木村拓哉魂を、生涯忘れないことをここに誓う。



@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@


9月17日、東京ドーム参戦。

遠くの席だったが、今年のスマコン最後かと思うと、切なさが・・・。

隣りにいた、70歳くらいのおばあちゃんの応援ダンスとうちわが印象的。

そして、テレビ朝日さんから、9月28日に、「SMAPがんばります」完全版DVDが

ようやく届く。

歓喜!感動!感激!

人生で忘れることのできない2010年9月28日になった。


渋谷のTSUTAYAでも、1Fで大展開!







大学も、後期講義開始。自分だけでなく、世間もSMAP熱がまだ冷めない。

O女子大学では、廊下で話しかけられ、S女子大学では講義前に、DVDを持ってきて、

「トマト博士のサインください・・・・」と、学生さんの満点笑顔。でも、

「ボクも、ファンの1人だし、サインなら、ボクよりも木村さんのサインの方が
価値あるし・・・・」と困惑。

「トマトDVDのラストには、元旦の木村さん生サインが映っているよ」とフォロー。

今回のDVDは、木村さんのいろいろな場面を垣間見ることができる作品。
余談ですが、木村さんがノートに講義メモをして、消しゴムで消しているシーンは
レア映像ですね(可愛いという女性も多いはず)


★出会った人を大切にする人
@@@共演者、スタッフ、視聴者、ファンに対する心のこもった思いやり。
記憶力もバツグン。


★感謝の気持ちをいつも抱いている人
@@@学ぶ精神、謙虚さ、横から目線、全力魂、
人はもちろん、動物や食べ物などにも、すべてに感謝をする心。


★モノ創りが好き
@@@監督・クリエーター目線。
トマト講義後の木村さんの一言がカットでちょい残念。講義後、
「こんなトマト企画(料理)、いいんじゃない?」と速攻アイデアマン。


★究極の負けず嫌いと少年ハート
@@@トマト検定初段狙い、Tシャツ狩り、毒トマト犯人当て・・・・など。


★鋭い人、心が見える人、直感人
@@@本気も、ウソも見破る。シェフの疑惑も。
不器用ながらも、唐沢の全力精神も伝わり、嬉しかった。
「唐沢先生の講義、分かりやすかったし、楽しかったな・・・。
こんな先生に教えてもらったら、子どもたち喜ぶだろうな・・・」
木村さんの最高のお言葉は、墓場まで持って行きます(笑)






どうやれば、【木村拓哉さんというナンバー1でオンリー1の人間】
が生まれるのだろう?
今後の仕事や講義に活かしたい・・・。

DNA、環境、出会い、経験、影響、ハート、愛情、気力、体力・・・・・

世界中でもいないんじゃないかな?

宇宙でも。

だから、「宇宙一」の存在と尊敬し続けます。

木村さんのような人に、1ミリでも近づきたい。

だから、木村拓哉学を、今後も、研究・探求し続けます!




「厄年」を「躍動し、」に変えてくれたひと。

一生忘れません。




生涯の宝物「SMAPがんばりますDVD」を抱いた昨夜。

生涯の宝者「SMAP木村拓哉魂」を早く盗みたい今朝。








CopyRight(C)2001-2007 Akira Karasawa

No reproduction or republication without written permission