2007-03-28 Wed

私にとって、「就職活動」とは?


人生のリセット、

敗者復活戦、

セカンドバースデー、

井の中の蛙、大海を知ったきっかけ、

モテない、冴えない、どうしようもない人間からの卒業、

マスコミソウル、着火・・・・・




学生時代の顔、確かに幼いね@

今の顔は?

充実の顔、

燃えてる顔、

何かを掴んだ顔、

やり遂げた顔でもあり、これからやり遂げる顔でもある



就職活動で、人生は、劇的に変わる!

さあ、4月、謙虚かつ、大胆にいくぞ!



いつでも、感謝、いつまでも感謝


2007-03-22 Thu

吉野家の牛丼で、

「特盛ひとつ!」

と注文して、表面にいっぱい具があっても、下のごはんに、牛丼のたれがないと損した気分になりませんか?

でも、

「並で、つゆだく!」

にしたら、どうでしょうか?

つゆだくは、得した気分で、最後まで、おいしく味わえる。

表面的な特盛人間よりも、内面まで、深くしみわたっている、つゆだく人間になりたい!

デパートや百貨店では売っていない、価値あるサプライズプレゼントをすること!
これが、私のミッションだ!

どこのブランドのプレゼントが欲しい?

もちろん、自分ブランドだ!!


得を与えて、徳をもらう。得を与えると、徳が返ってくる


とれが、特大人生であり、人生を解くカギになるのだ。



PS

陰徳って、好きなことばです。

影口でなくて、陰で、いいことしたいね。




2007-03-19 Mon





師匠の話を、以前書いたけど、大切な人を忘れよった。

駿河学、まーちゃんや。

そう、笑福亭鶴瓶さんや。

1988年~1993年まで、「毎日」観たで、そう、「パペポTV」

観に行ったで、大阪京橋・よみうりテレビ。

前日、友人と並んで。上京しても、彼女と行ったで。

ハガキ3回も、読まれて、パペポウオッチ、パペポテレカもらったで。

あれは、お化け番組や。   DVDなんかせんでええ。 安売りなんかせんでええ。
(ほんまはしてほしいけど)

今、バラエティ番組観て、泣くことあるやろか?ないやん。

テレビの質落ちてると思うし、「きらきらアフロ」「松本紳助」とは、テイスト、ちゃうよ。

そこがあったから、今がある

私の生命を救ってくれたパペポTV。

当時の鶴瓶さんが、38歳。

みのもんたさんも、ブレイクしたのが、38歳。

ノッポさんが、番組出演したのも、38歳。

今の唐沢明・・・・・38歳。

いくで。

今日、桜新町サザエさん通りの「いずみ荘」前を通ったが、アパートなくなっていた。

ショック。大家さんが、日本大学の教授だったんや、・・・そして、今、日大講師の私。

縁ですなあ。

彼女と一緒に、冷暖房のない部屋で、パペポ見てたなあ。






2007-03-17 Sat

3月16日(金)17時~、朝日新聞社航空エアライン内定セミナーは、おかげさまで、大盛況・大成功となりました。

企画運営から、多大なるご協力をいただきました、朝日新聞のスタッフの皆様、ゲスト講師の皆様、多くのスタッフの皆様、この場を
借りて、御礼を申し上げます。

ありがとうございました。


@@@@@@@@@@@@@@@@@

今回、企画・司会という脇役のポジションではあったが、受講生のみなさん以上にスイッチがON!してしまったのは、
ほかでもない、この私だ。

やはり、「生」「ライブ」には、かなわないのだ。ビール


2007年以降も、唐沢明は、徹底的に、「生講義」「ライブ」にこだわっていきたい。

学生の質の低下など、いろいろ言われているが、昨夜のセミナー参加者は、そんなことはなかった。

むしろ、レベルが高かったのだ。

「教えることは、教わること」

多くの学生さんから、教えていただいた。

ありがとう。

みなさんの「輝く瞳」を見ていると、「夢に向かって頑張ることの素晴らしさ」を、逆に教えてもらっているような・・・。

就職氷河期、東京書籍、アミューズなど、大手マスコミ26社に内定した「あの頃」「あの時」のスイッチがON!になってしまう。

いま、よみがえる1992年のカラサワ☆パッション!!

「日本一の内定王」は、もう卒業だ!

そう、「日本一の就職講師」になろうではないか!!

だれにも負けない、だれにも真似できない、世界でオンリーワンの講師に!

その約束を誓うため、来週、母の墓参りをしよう。

天国の母の声が聞こえてくる。

「明、東京で頑張っているね、凄いね」

という優しい言葉ではない。

「明、まだまだだね。もっと偉大になりなさい。どうして、テレビ朝日で、あなたの看板番組が出来ないの?

東京に出てきて、何年になるの?いい加減にしなさい。甘えすぎ」

という厳しいお叱りだ。    甘えと、妥協を許さない天国の母。


講師として、日本一、作家として、中谷彰宏さんを超える、そして、キャスターとして、古館伊知郎さんを超えるのだ。

TOKYO TOWERのように、高く、輝く、おかんとの約束を・・・。

これからも、多くの人に、GIVE&GIVE&GIVEしていきたい。












2007-03-15 Thu

今年のテーマは、「感謝の気持ち」

私を育ててくれた、師匠・ソウルメイト・メンターに、感謝し、2007年、歴史に残る仕事を!!

     女性にこっしょぼんニヒルねこにかっ女性ひよこうさぎにこっ女性ぽわわ



【人間学】1968①明の母・・・・日本一、いや世界一の母。影響力最大かつ最高。かなりの美人。そんな母の長男に生まれたことがハッピーの原点。

【教育学】1982②中学の先生・・・勉強を好きにさせてくれ、現在の大学講師の原点・基礎。黒板の使い方、話の仕方、生徒との接し方。広島=教育県。

【作家学】1992③中谷彰宏さん・・・日本テレビ麹町で、初めて拝見。私もTV初出演。彼にしびれた。電気が走った。770冊すべてを16年で読破。私が作家になったきっかけ。

【勝利学】1993④タレントIさん・・・3月で、引退ですか?ショックです、かなり@@沖縄での仕事、サイパンロケの全発言忘れません!感謝です、でも・・・。

【頂上学】1995⑤松田聖子さん・・・ファンを超えている。女性としてではなく、1人の人間として、尊敬。コンサートは、社会学・トーク研究。お仕事しましょう!ぜひ・・・

【編集学】1996⑥植木社長・・・日本一売れた出版の仕掛け人と、お仕事できて、光栄ですし、歴史的事実に遭遇できたことに感謝。私も、ミリオンセラー!

【TV学】 1998⑦テレビ朝日T氏・・・最年少出世プロデューサー、こだわり、深さ、人に対する愛情、すべてが、尊敬であり、感化されます。ありがとうございます。

【愛情学】1998⑧M・Iさん・・・・・唐沢明をBIGにしてくれた、転機・ターニングポイント、あなたに出逢わけければ、・・・・。一期一会、出逢うべくして出遭った、と思う。期待に応える。

【成功学】2005⑨ワタミ社長・渡邊美樹氏・・・・最愛の母を亡くし、日記を書き、天下を取った。2年連続、取材で、お会いし、鳥肌!共通点多し。

【講師学】2006⑩朝日新聞Sさん・・・・若くして、この仕事の出来とスピード、情熱。唐沢、初の脱帽(絶望ではありません)。ご一緒にセミナー開催できて光栄です。講師として、学ぶべきこと多々あり。


素晴らしい方ばかりですが、まだ10人は、ほんの一部です。

今、大変お世話になっている大学キャリアセンターのスタッフの方、出版編集者の方、そしてTV番組でお世話になっている番組ディレクターの方・・・・、感謝の数は、指で、数え切れません。

ありがとうございます。

プロ、一流、メジャー級の方、ばかりです。

メジャー級?・・・・といえば、

【一流学】2002⑪松坂大輔さん(レッドソックス投手)・・・・5年前に、お会いさせていただき、握手させていただきました。ありがとうございます。

DAISUKEになるんだ!  毎日が、ホワイトデー!カクテル真夏のサンタクロースになるんだ!雪

  汗ミスチルの「HOME]を聴きながら・・・・汗    四葉すべてに感謝!毎日が感動!四葉



夢人・松坂大輔さんと2002年12月    &   師匠・中谷彰宏さんと2007年3月


            


CopyRight(C)2001-2007 Akira Karasawa

No reproduction or republication without written permission