2006-08-31 Thu

みなさんは、未来日記を書いていますか?

また、今日も、放送勉強会後で、会いたい人に会うことができました。

NHKアナウンサーの方です。

大変真摯な方で、好印象でした。

行動ありき。

人生も、就職も、「筋書きのないドラマ」ですから。

今朝、朝日新聞&日経新聞朝刊に、「営業マンはパンツを脱げ!」の広告が掲載されました。

作家生活10年目で初の快挙です。

やりますよ、「アタック、チャンス!」

(また児玉清さんに似てないか?今度、「アタック25」に出演します)


2006-08-31 Thu

毎日ミラクルの連続である。

キー局のテレビ番組のTプロデューサーと、朝まで、就職勉強会開催。

・・・・・・ズバリ、どんな学生が受けがいいですか?

「(15秒位考えて)反応のある子かな?」

・・・・・・内定のキーポイントは?

「大学名に自信がなかったら、体育会系、真面目路線など、フォローできるPRをすればいい」

CM中、アタック25の児玉清さんの物まねをしたら、
「似てないのに、やり続けるのは、どう思う?君?」

と初のツッコミ二ケーションをされた。

これは名誉なことだ。

10年目にして初めてのツッコミだ。

テレビは魔物だ、影響力大である。

・・・・・・今年の目標を教えてください

「(30秒位考えて)いい・・・いい番組を・・・作ることかな・・・・・・うん」

出版人・唐沢明、T氏に対して、
「テレビおもろいなあ、ええなあ」とT氏にリスペクトをしても、テレビ界を切望したら、あかんで。

「オレは、オレで、ええ本を書く、創ることや。絶対、テレビより出版の方がおもろいと言わせたる」と思わな、な。




2006-08-25 Fri

ブグラーマネージメントの永田雅乙社長に祐天寺の事務所でお会いしました。

ミッション、ビジョン、パッション、すべて兼ね備えた若手社長で、刺激をもらいました。

「リアルマネー」と「ハートマネー」のお話を拝聴。

私の人脈は、すべて後者であることを再確認しました。

永田社長は、私の理想のビジネスパーソンでもあります。
マスコミで活躍されている理由が明確にわかりました。さすがでいらっしゃいます。

帰りに、祐天寺の芳林堂書店で、
『周りがチャンスをくれる人はこんな人』
(和田秀樹著)
『人生を変える脳と心の洗い方』
(苫米地英人著)
『千の風になって』
(新井満著)
『大人の国語力が面白いほど身につく』
4冊も購入しました。
芳林堂のブックカバーが、一番素敵です。

永田社長の新刊も、10月楽しみにしています。

規矩準縄の会合でした。


2006-08-24 Thu

広島ブラウン監督が、また抗議で退場。

でも、これは、一生懸命な証拠。
それが、選手にも伝わり、苦手阪神に逆転勝ちで大勝。

笑う、喜ぶ、泣く、怒る・・・。

人間的で、いいんじゃないか!

もちろん、早実・斉藤投手も、さわやかクールで、素敵ですよ。
ハンカチ欲しいな・・・(笑)。


2006-08-22 Tue

毎日気になるもの。よる10時近くなると、テレビ朝日「報道ステーション」が気になってしまう。

今日の古館氏のコメントは?富川アナの現場リポートは?ゲストVS古館氏は?そして、エンディングは?・・・・

夜飲みに行くのをやめてでも、「報道ステーション」を生で見たくなる。

第一回目から見ているが、かなり人生勉強になる。

コミュニケーションを大学で教えているせいもあり、「質問力」「コメント力」「間の取り方」「ユーモア術」など、ニュースより、スタジオトークが好きだ。

ニュース明けの「コメント」がなくても、「表情」で、「目力」で、【行間】を読める。

そして、古館氏のファッションセンスも、勉強になる。

昨年、今年と大学の課外講義で、計4回スタジオ見学させていただいた。

古館氏の椅子にも、座らせていただいた。

そう、2012年4月14日、コメンテーターか、キャスターか、どちらかであるが、私は、そこに座っていることになっている。

看板番組は、「いきなりゴールデン」しかない。

え?古館氏って、この近辺に住んでいるって?

磁石・周波数は、成功という名のもとに、お互い吸いついているのだ☆



CopyRight(C)2001-2007 Akira Karasawa

No reproduction or republication without written permission